kiraraプラセンタ

 

Kiraraプラセンタmeプラスが届きました

飲んでみた

「Kiraraプラセンタmeプラス」が到着しました

 

箱を開けると銀色のパッケージ。シート状に一錠ずつ密封された茶色の錠剤でした。こうやって、丁寧に包装をされていると、鮮度を守ってくれてそうな感じがします

 

開封してまず思ったのが、意外にサイズが大きいということ。黒っぽい色した大き目のぜんざいみたいで、はなはちょっと苦手な印象を持ちました・・・

 

でも、プラセンタ特有の独特な匂いもなく、一錠飲んでみたら、妙な後味は広がらなく飲みやすかったです。1日1〜3錠の使用量みたいですので、とりあえず寝る前に、毎日1錠ずつ飲んでみました

 

 

Kiraraプラセンタmeプラスの効果

1日1粒ペースでの効果

1錠飲んだ翌日、肌の調子が良くなった感じも無く、身体の疲れが取れた感じも無く・・・まあ、初日はこんなものかなと。。。

 

けど、4〜5日間飲み続けても、1日1錠というのが少ないのか?まったく変化は現れず。。。そこで試しに、kiraraプラセンタmeプラスを朝と夜の1日2回にして飲んでみました

 

1日2粒ペースでの効果

美容効果はほとんど感じられませんでしたが、ちょっとだけ、身体の疲れがとれてハツラツしてきたかな?っていう変化と、寝不足気味だった疲れ顔が、少しだけ明るく見えるような効果も、何となくですが実感できました

 

でも、kiraraプラセンタmeプラスのお陰なのかどうなのかあやふやな気もします・・・(本当に微々たる効果)

 

1日3粒ペースでの効果

1日3粒と使用量をもっと増やすとハッキリとした効果を実感できるかもと思って摂取量を増やしてみたのですが・・・案の定、副作用的な症状が発生。

 

下痢、腹痛と湿疹のようなものが出てきてしまい、また、頭皮から加齢臭っぽい匂いがするようになりました

 

考えてみると、1粒380mgもの含有量があるのに、何故1日3粒も摂取する必要があるのか?通常だと1日200mg摂取するだけで、馬由来のプラセンタなら少なからず効果が実感できるはずだとはなの経験からは思います

 

正直、これだけ1粒当たりの含有量が多いのに、疑問に思わざるを得ない点が残念です

 

 

Kiraraプラセンタmeプラスの成分

含有量

kiraraプラセンタmeプラスは、馬由来のプラセンタ以外にも、フィッシュコラーゲンや、L-カルニチン、コエンザイムQ10、ヒアルロン酸等が配合されていました

 

これだけ色んな美容成分が配合されているので、それは当然錠剤のサイズが大きくなります・・・

 

はなは副作用の症状が出てきてしまいましたが、成分を詳しく分析してみても、特に危険なもの含まれていませんでした

 

となると、北海道産と商品公式サイトで謳っているプラセンタの品質に問題があるのか?とはなは思いました

 

 

Kiraraプラセンタmeプラスの欠点

1粒当たりの含有量は多いのに、1日数粒飲むような説明がまず怪しいと思いました

 

また、1日1粒ペースで44円/1日という価格なので、1日3粒ペースだと、132円/1日のコストになります

 

後、やっぱりカプセルのサイズがちょっと大き過ぎな感じがします・・・

 

 

Kiraraプラセンタmeプラスの総合評価

繰り返しになりますが、380mgと多めの含有量でありながら、何故か1粒では物足りないという点が怪しい

 

また、はなは、3,980円で90粒購入したので、1日3粒で1ヶ月分と考えたらまだ良いのですが、本来は9,800円のようです・・・

 

割引価格でなかったら、コストパフォーマンスが決して良いとは言えない価格です・・・

 

商品公式サイトでは、有名人や愛用者の口コミ・感想等もリアリティ感があったので期待していたのですが、はな的には、馬プラセンタ系商品の中では、最後部に位置するまったくおすすめできない商品だと評価します・・・

 

高級な馬プラセンタを期待している人が、初めて飲んだプラセンタがこのkiraraプラセンタだった場合、ガッカリしないかと正直心配な気もします