プラセンタ 美肌効果

 

プラセンタの美肌効果を写真付きで公開

プラセンタを摂取する人たちのほとんどは、この美容効果を目的にしていることだと思います。シワ、しみ、ニキビ、毛穴の開き、黒ずみ等・・・そういった肌トラブルに、プラセンタがどのくらい効果を発揮するのか?気になっている人は本当に大勢いるのではないでしょうか。

 

そこで今回、実際にプラセンタサプリ、ドリンクを20種類以上試してきたサイト管理人のはなが、プラセンタ摂取前とプラセンタ摂取後の写真を実際に掲載し、その美肌効果を見比べてみました。プラセンタはどのくらい美肌効果を発揮するのか、是非参考にして下さい!

 

また、信頼性のあるプラセンタ関連団体に取材をして、プラセンタが美肌効果を発揮させるメカニズム・薬理作用についても分かりやすくまとめてみました!

 

プラセンタサプリ・ドリンクを20種類以上試し飲んできた管理人はなの実物写真

プラセンタの美肌効果です

肌年齢を測定する時に、「スキンチェッカー」という測定器を使用していますが、プラセンタ摂取前と摂取後の測定値の差は−4歳という結果でした。

 

副作用症状も色々とありましたが・・・
(⇒プラセンタで起きた副作用

 

肌の保湿力もアップして、しわ・たるみも目立たなくなってきたと思います。

 

プラセンタを飲んでから、美肌効果を初めとした様々な効果を実感できました。
はなが実感したプラセンタの効果

 

プラセンタが美白効果を発揮させる科学的根拠・メカニズムを調べてみた

今回、プラセンタに含まれる成分たちを細かく調査して、何故プラセンタは美容効果が発揮されるのか?そのメカニズム的な真相を以下にまとめてみました。

 

そもそもプラセンタに美白効果は有るのか?無いのか?各医療機関に寄せられた報告

たまに、あちらこちらの個人Webサイト等で、
「プラセンタの美容効果ついては証明できる研究結果等が報告されていない」
「だから、効果が有るか無いかは不明」
というように説明しているところを見かけますが・・・

 

このプラセンタの美容効果に関しては、世界一信頼性の高い情報を発信しているあのWikiPediaでさえも、プラセンタの効果の一貫として、「美容効果」が取り上げられています。

 

参考→ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%83%8E%E7%9B%A4

 

他にも多数、プラセンタの美容効果が実証された報告があるので、以下にその寄せられた報告をご紹介します。

 

 


「プラセンタの効果が実証された報告や研究結果は無い!」と言い切ってしまっているWebライターがあまりにも多い為、研究結果や報告は確実にある!ということを先ずこの場で公表させて頂きました。

 

コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の生成を促す“成長因子”

今回、Wikipediaやコトバンク等、信頼性の高い大企業が発表する報告・記事を調査してみたところ・・・、この成長因子をはななりに分かりやすく一言でまとめるとしたら、「美容に直接関係する特定の細胞を増殖させる成分」と言うことができそうです。
参照→成長因子_wikipedia

 

成長因子の美容効果は、信頼性の高い団体・企業が研究結果を公開している為間違いは無いかと思いますが、でも、そもそもこの成長因子がプラセンタ自体に本当に含まれているのか?気になる方もいるかと思います。。。

 

そこで、はななりに色々とプラセンタと成長因子の関係性を調べてみたところ、Livedoor(ライブドア)等の大企業のニュース記事内で、「プラセンタエキスを複数の女性に摂取してもらったところ、インスリン様成長因子I(IGF-I)の血中濃度が増加した」、という報告を見つけることができました。

 

つまり、プラセンタが成長因子を増加させる効果が、既に研究によって明らかになっている、ということ。

 

更にプラセンタと成長因子の関係性を詳しく知りたい方は、「プラセンタと成長因子の関係 - 美容効果の鍵を握る成長因子とは」(準備中)のページで詳細にしていますので、ご覧頂ければと思います。

 

プラセンタに含まれるアミノ酸の美容効果

アミノ酸の美容効果においては、どこの美容関連企業よりも一目を置いているメーカー「味の素」のアミノ酸大百科を調査してみたところ、アミノ酸は、

 

・コラーゲンを作り出し保湿効果・肌にハリをもたらす効果を促す
・ターンオーバーの正常化
・発毛促進、髪の毛の潤い促進効果

 

という美容効果を発揮する、というデータが記載されていました。

 

プラセンタには、こういった効果を発揮するアミノ酸が含まれていることが、「食品分析センター」によって明らかにされています。

 

食品分析センターによるプラセンタのアミノ酸残存量

 

更に、プラセンタに含まれるアミノ酸は「脂肪燃焼効果」「疲労回復」「免疫システムの強化」等の効果が発揮されるというデータがありますが、更に詳しいプラセンタとアミノ酸の関係性については、「プラセンタのアミノ酸残存量から分かること」のページで詳細にしています。

 

細胞内の新陳代謝を調整する核酸

プラセンタの安全性を示す「JHFA認定マーク」(準備中)を取得したプラセンタメーカー、「株式会社UTP」を取材したところ、プラセンタには、核酸が含まれており、そしてこの核酸は、、、

 

・細胞内の新陳代謝の調整
・細胞単位でのエイジング効果
・遺伝子の修復

 

の3つの効果・効能を発揮すると記載されていました。プラセンタに含まれる他の美容成分と比べて、この核酸は、最も直接的に肌に働きかける成分になるかと思います。

 

他、美容効果を発揮させるプラセンタに含まれる成分

プラセンタが美容効果を発揮するアプローチを分析してみると、
・成長因子
・アミノ酸
・核酸
等が挙げられますが、これらはプラセンタに含まれる多くの成分の内のひとつでしか無く、他にも、美容に働きかける成分が多数存在しているというデータを集めることができました。

 

具体的に上げると・・・
・ビタミン
・ミネラル
・酵素
・脂質・脂肪酸
・糖質
等です。。。

 

今回、プラセンタのみに含まれる代表的な美容成分をPick Upしましたが、また随時、これら美容に働きかける成分を追記していきます。

プラセンタの美肌効果を写真付きで公開関連ページ

アトピー解消
プラセンタとアトピーの関係・メカニズムをまとめました。また、実際に2年間プラセンタを飲み続けてからの効果の現れ模様も、ビフォアアフターの写真付きで、このページに記録しています。
アレルギー性鼻炎症
鼻炎にプラセンタが効果的な理由・メカニズムをまとめてみた。プラセンタが効能を発揮する鼻炎は、「アレルギー性鼻炎」のみとなっているようで、このページでは、その詳細をご紹介したいと思います。