プラセンタ アンチエイジング

 

プラセンタはアンチエイジングに効果があるのか、科学的データを調べてみた

「プラセンタは、アンチエイジングや若返りに効果がある」
このような謳い文句を目にしたことのある人も多いのではないでしょうか。しかし、なぜプラセンタがアンチエイジングに効果があると言われているのか、そしてその効果は本当に認められているのかまでは知らない、というケースも多いはず。

 

ここでは、プラセンタがアンチエイジングに及ぼす効果についてみていきましょう。

 

プラセンタに含まれる「成長因子」がアンチエイジングに効果を発揮?!

プラセンタの効果ですが、がん免疫細胞療法を取扱い、プラセンタ療法も行っている新日本橋石井クリニックが発表した「プラセンタの話」には、「動物性のプラセンタには、成長因子や再生因子が含まれている」と記載されています。

 

この成長因子や再生因子というのは、胎児が母体の中で成長する上では欠かせないものです。「成長因子」「若返り因子」として名高いプラセンタは、肌のハリツヤを保つコラーゲンの生成に役立つと言われています。メラニン色素の生成を抑えることから、現在では、厚生労働省に認可された美白成分の一つとしても数えられています。

 

その為、プラセンタは胎児だけでなく、アンチエイジングを心掛ける年齢となった人にも有効であり、免疫力の向上や、肝臓の動きの活性化、さらにはがんの抑制などにもつながると言われています。

 

豚プラセンタエキスで更年期女性にアンチエイジング効果があったと研究結果あり

また、金沢医科大学総合医学研究所の吉川智香子氏らが発表した研究では、「豚のプラセンタエキスを使うことによって、更年期の女性のシワが減った」という結論が出ました。

 

肌のシワを作らないようにしたり、予防したり、改善したりするのは、「繊維芽」と呼ばれるものです。この繊維芽が少なくなることにより人の肌は衰えるのですが、プラセンタを加えたとき、その繊維芽が明らかに増えた、という明確な結果が出たのです。

 

「外側から加えたプラセンタが、肌の繊維芽に働きかけることにより、老化を遅らせることができる」と結論づけたこの成果は大きく、プラセンタがアンチエイジングに効果的であることの証拠ともなりました。

 

自然界に生きる動物のなかには、胎盤を食べる動物もいます。これは動物が、胎盤に含まれている栄養素などを取り込もうとしているからだ、と長く言われてきましたが、このような研究を見ると、それも納得ですよね。

 

様々な栄養と、胎児を育てるのに必要な成長因子を持ったプラセンタは、アンチエイジングを志す人たちにとって、希望の星となるのかも知れません。

プラセンタがアンチエイジング・若返りに効果的なメカニズムをまとめてみた関連ページ

美肌効果
プラセンタの美肌効果を写真付きで公開します。はなが実際にプラセンタを飲んで現れた美肌効果は、こちらのページをご覧ください♪
アトピー解消
プラセンタとアトピーの関係・メカニズムをまとめました。また、実際に2年間プラセンタを飲み続けてからの効果の現れ模様も、ビフォアアフターの写真付きで、このページに記録しています。
アレルギー性鼻炎症
鼻炎にプラセンタが効果的な理由・メカニズムをまとめてみた。プラセンタが効能を発揮する鼻炎は、「アレルギー性鼻炎」のみとなっているようで、このページでは、その詳細をご紹介したいと思います。