キレイデプラセンタの口コミ

 

ウェルネスラボのキレイ・デ・プラセンタを試してみた

キレイデプラセンタ,口コミ,体験

キレイ・デ・プラセンタは、当サイトの読者様より体験レビューのリクエストがあった馬由来のプラセンタサプリです。キレイ・デ・プラセンタ以外にも確かな効果が見られた馬プラセンタは他にも数種類あったので、あまり期待はしていなかったというのが正直でした。が・・・!意外や意外、、、プラセンタ原末の含有量を比較してみると、はなが知っているプラセンタサプリの中でも含有量がズバ抜けてNo,1でした。

 

(エキスの含有量では無く、原末の含有量だけで220mg配合されています。エキスと原末の違いについては、「各プラセンタメーカーが含有表記している「エキス」と「原末」の本当の違い」のページでご確認ください。)

 

それに、はながずっと前から気にしていたカプセルの素材ですが、ゼラチンタイプのものでは無く、プラセンタとはとても相性が良い「HPMCカプセル」が使用されています。これは後程でも説明しますが、長期間に渡ってプラセンタの有効成分を保てるという優れた素材のカプセルです。

 

細かい部分まで見れば見る程、本当に良い商品だということが分かります。あまり期待していなかった商品だけに、良い意味で、見事に期待を裏切られた・・・というのが正直な感想でした。効果、安全性、成分、メーカーの信頼性、どれをとってもほとんど欠点が見つからなかったので、現時点ではなおすすめNo,1のプラセンタとしてご紹介させて頂いております。

 

種類

生産地

抽出方法

価格

(1日毎)

GMP認定

JHFAマーク

北海道産

(サラブレッド)

酵素分解・フリーズドライ

234円

×

 

⇒クリックして【キレイ・デ・プラセンタ】の商品サイトを確認する

 

 

キレイ・デ・プラセンタが我が家に到着しました

届いたキレイ・デ・プラセンタの商品一覧です

注文して9日後、当サイト読者様からのリクエストで注文してみたキレイ・デ・プラセンタが到着しました。写真は10粒1,000円粒のお試しセットの商品です。

 

1日1粒なので、約10日分。こちらはお試し商品の価格ですが、定期コースだと1日当たり234円というコストになります。お試し商品は10粒10日分ですので、商品の箱は凄く軽い。。5グラムあるかな?って感じな軽さです。

 

【キレイ・デ・プラセンタを開封してみました】

キレイデプラセンタの口コミ体験レビュー!【※写真付き効果】

ケースからカプセルを取り出してみました。カプセルも「HPMC」といって、無添加で製造されており、更に、水分は一切含んでいない素材なので、プラセンタの有効性を長期間に渡ってキープできるとても相性が良いカプセルになっています。

 

※キレイ・デ・プラセンタで使用されているカプセルの素材の良さは、以下のページを読まれるとお分かりになります。
⇒ ゼラチンタイプのカプセルのデメリット(只今準備中)

 

カプセル未開封の状態では、匂いは全くありませんでした。ほぼ無臭。一応、このサイトで匂いを記録データとして残したい為、カプセルからプラセンタエキスを取り出してみました。カプセルから取り出してみると、胃腸薬のような、薬草のような、、少し匂いがあります。

 

人差し指に付けてひと口、エキスを舐めてみました。

 

・・・うん、不味い。
これまで、カプセルから取り出して味見したプラセンタの中で美味しいと思えた製品は無かったのであまり抵抗はありませんでしたが、馬由来だから何となく馬っ!て感じの臭い味です。はなはこのサイトに記録として残したいため、カプセルから粉末を取り出して飲んでみましたが、いくら試し飲みでも、試さなければ良かった・・・と思ってしまうほど悪い飲み心地でした。

 

キレイ・デ・プラセンタの効果〜ビフォアアフターの記録・データ〜

ビフォアアフター写真

使用前(BEFORE)

キレイ・デ・プラセンタを飲み始める前の写真です

使用後(AFTER)

キレイ・デ・プラセンタを飲み始めた後の写真です


 

肌水分量の測定結果

使用前(BEFORE)

使用後(AFTER)

37,3

38,9

目尻

47,7

49,2

47,1

49,3

 

効果を実感し始めた時期

使用後1ヶ月前後

具体的に実感した効果

保湿、シミ、シワ、ハリ、きめ細かさ等トータル的な美容効果

摂取ペース

1粒/1日毎

サプリメントを飲んだ時間帯

就寝前

試飲期間

2年間

 

キレイ・デ・プラセンタを飲んで効果を感じたのは、飲み始めてから約1ヶ月後。コラーゲンゼリーや他の美容サプリと比較すると、そこまで即効性がある方だとは感じませんでした。

 

元々肌荒れはそれほど目立たない状態だったのですが、それでも、使用後は血行が良くなり、肌色も健康的になった感じがします。また、少しだけきめ細かくなったという実感もありました。肌の水分量は、ビフォアーが「47.1%」、そしてアフターが「49.3%」という数値になっています。

 

キレイ・デ・プラセンタの副作用

プラセンタの副作用といえば、眠気や頭痛、一時的な肌荒れ等があることで知られていると思いますが、はなはキレイ・デ・プラセンタを飲んで、副作用と感じられる症状はありませんでした。

 

はなは歯痛用の痛み止めを良く飲んでいて、この薬を飲むだけでいつも胃が直後に痛くなるのですけど(ひどい時は胃薬も飲みます)、キレイ・デ・プラセンタのカプセルは一切胃が痛くなりませんでした。

 

キレイ・デ・プラセンタの成分

成分

はなが思うに、キレイ・デ・プラセンタの1番凄いところは、この原料となっているプラセンタの成分だと思います。商品公式サイトではあまり強くアピールされていませんでしたが、プラセンタ原末が220mgも配合されているというのは、はなが知っているプラセンタサプリの中では含有量No,1です。

 

※プラセンタエキスの含有量では無く、プラセンタ原末の含有量が220mgです。エキスと原末の違いについての詳細は、「各プラセンタメーカーが含有表記している「エキス」と「原末」の本当の違い」のページをご確認ください。)」

 

ほとんどのプラセンタ製品は、薄められてた状態のエキスの量を表示していますが、10倍で薄めても20倍で薄めても、同じプラセンタエキスと称されるので参考にはなりません。。。「各プラセンタメーカーが含有表記している「エキス」と「原末」の本当の違い」でも詳細にしていますが、参考にできるのは、「原末の量」のみです。その原末料が、キレイ・デ・プラセンタは「220mg」配合されている、ということ。

 

キレイ・デ・プラセンタの原末量が多いか、少ないかは、馬由来プラセンタのランキングページで他社メーカーのプラセンタ製品と比較していますので、そちらをご覧頂ければと思います。

 

そしてまた・・・使用されているプラセンタ原末は、血統登録・飼育環境も徹底されているサラブレッドプラセンタ。(詳細は、「サラブレットのプラセンタのメリット(※準備中)」をご確認下さい。)

 

また、このキレイ・デ・プラセンタは、「酵素分解・フリーズドライ製法」という抽出方法によって製造されていますが、「プラセンタはどうやって抽出されるのか?」のページでも詳細している通り、「酵素分解・フリーズドライ製法」は、優れた抽出技術が必要で、高コスト、そして、有効成分が失われにくいというメリットがあります。

 

 

販売メーカー“ウェルネス・ラボ”の評判と信頼性

ウェルネス・ラボ

キレイ・デ・プラセンタ以外にも、美容・ダイエットティーのキレイ・デ・スリムティーや、健康飲料の白なた豆茶などを販売しているメーカーさんです。美容雑誌“美STORY”や、全国新聞“健康ジャーナル”などにも、ウェルネス・ラボが開発した商品が紹介されていて、美容・健康系のメーカーの中ではとても信頼性があるよう。

 

はなが実際にメーカーさんに商品のアレルギー性の有無についてメールで問い合わせをしたことがあるのですが、対応もスピーディでとても印象でした。通常、ネット通販で商品を購入すると、注文したメインの商品以外にも、関連商品のチラシ等が沢山付いて来くると思うのですが、これも少なかったです。商品以外には、キレイ・デ・プラセンタ商品本体の効果的な飲み方や企業理念、開発秘話などが記載された冊子が付いていました。

 

⇒クリックして【キレイ・デ・プラセンタ】の商品サイトを確認する

 

 

キレイデプラセンタの口コミ体験レビュー!【※写真付き効果】エントリー一覧

キレイ・デ・プラセンタの口コミ体験レビュー(by リィネ さん)

キレイ・デ・プラセンタの口コミ体験レビュー(by リィネ さん)キレイデプラセンタの10粒入りを注文してみました。最近知ったのですがプラセンタにも色々種類があり、馬 豚  ヒト 植物由来があります。(ヒトは医療機関の注射等で使われるそうです)豚は大量生産が可能な為安価ですが、効果は普通だそうです。病...

続きを読む