プラセンタ 5000

プラセンタつぶ5000の口コミ体験レビュー(by リィネ さん)

 

プラセンタつぶ5000のパッケージです

プラセンタつぶ5000を1ヶ月飲んでみました。商品名をみたらわかりますが、プラセンタが5000mgが配合されています。

 

3粒で5000mgなので1粒1600mg〜1700mgくらいですね。一日3粒で1か月分となっています。

 

このプラセンタつぶ5000にはプラセンタだけでなく、皮膚の新陳代謝を高めてくれるbカロテン、メラニン抑制作用があるリンゴンベリーエキス、抗酸化作用があるレスベラトロールに加えて抗酸化で今注目されているアスタキサンチンも配合されています。

 

えびやかにの成分として有名ですがアスタキサンチン自体は植物由来な為、アレルギーの方でも副作用がないそうです。

 

プラセンタエキス濃縮粉末なので液体と比べたら吸収力が落ちてしまいますが、抗酸化作用等のアンチエイジングをしながらとるぶんにはとてもバランスがよいのではないかとおもいます。

 

豚プラセンタなので馬プラセンタ等に比べコスパも一日102円とお手ごろになっています。

 

品質管理や生産管理についてですが、gmp基準の 安全性の基準をクリアした高品質なプラセンタなので安全性も問題ないかとおもいます。

 

npo法人日本サプリメント評議会でも安心安全なプラセンタであると認定されているみたいです。

 

プラセンタつぶ5000の錠剤です

 

粒は茶色のソフトカプセルになっています。においも特にきにならず飲めました。

 

小粒だとはいっても結構粒が大きかったので3粒なのでのどに通りにくい人は大変かもしれません。

 

朝昼晩と飲んでもいいし一日3粒以内であれば自分のペースや生活習慣にあわせてのんで大丈夫らしいです。

 

私は飲み忘れちゃうことが多いので夜に3粒飲んでいます。

 

1ヶ月間毎日飲み続けましたが、抗酸化作用についてはすぐに効果がでるというものではないらしいです。

 

長い月日でみて生活習慣病や老化を抑えようというものなので継続していくことが大切だとおもいます。

 

プラセンタについては即効性については正直あまり感じられなかったです。でもまったく飲まないよりはもちろん飲んだほうがいいです。

 

1ヶ月で少しだけ透明感や化粧ののりがいい日が増えてきたかも?と感じたので3ヶ月 半年 1年と続ければ段々と肌の調子がよくなるのかもしれないです。

 

私はどちらかというと肌がきれいになったというより疲れにくくなったというのをプラセンタつぶ5000をのんで実感しました。

 

人によってあうあわないがあるのでお試しで45粒がでているのでまずはどんなかんじか飲んでみるのもありかもです。

 

でも抗酸化対策がプラセンタをとりながらできるというのはとても魅力的に感じました。